08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

かくにんぶそく 

【悲報】十波氏、製作中のプラモに接着剤をぶちまけて死ぬ

あああああ・・・。また、盛大にやらかしてしまった・・・。
しかも取り返しがつかない感じの部分が(´・ω・`)
これはどうにかするにはパーツ注文しかないな。鬱いぜ。
放置してるタミヤの修理パーツ注文待ちキットもこれで3、いや4つ目?
うち1個はもう1個買ってバリエ違い組めば余る部分だからその方がいいかな。
とにかく面倒だけどそろそろまとめて注文するか。

というかこれネットで代引きパーツ注文できたの・・・。

・・・今ググって知った。いつも電話してたわ。
もっともいつもって言うほど利用してないけど。数回。

たぶん取説の注文云々の辺りには書いてないよね?
と思って確認したら取説によって微妙に表記が違うのなー。
代引注文の欄にHPから注文できる旨が書かれてるやつとないのがある。
発売時期か生産時期で違うのかな。
最初に見た方がHPについて書いてないやつだと盲点だよね。
いや、普通にググれば分かるんだけどさ。情弱ぅー!

カテゴリ: プラモ

tb: 0   cm: 0

蜂子 

恐ろしくいまさらだけど「プラモ」カテゴリを作ったよ!
最近何も完成してないけど分けた方が便利かなぁって。
それからもう少しがんばりたいなぁって言う感じも多少あるよね。

とりあえず購入物カテゴリから画像つきの記事だけ移した。
あとは艦これカテゴリから艦船模型引っ張ってくるのがクソめんどいっぽい。
何故最初からカテゴリ分けしておかないのか・・・。

とりあえず新カテゴリのお祝いにかわいい女の子でも置いときますね。
sol-hornet001.jpg
メガミデバイスのSOLホーネットちゃん! ※服は別売りだよ!
きれいな顔してるだろ。嘘みたいだろ。プラモなんだぜ。
本体色が人参感あふれるオレンジ全開で何かアレだからそのうち塗りたい。
しかし神姫並みのサイズだからFA:G以上に塗るのこえーな。

巷ではFA:Gイノセンティアが大人気ですがホーネットもかわいいと思うの。
クソガキ感溢れるこの笑顔いいよね。いい・・・。
口内が別パーツなことにブキヤのアツいこだわりを感じる(´ω`)
1弾は組んだだけ、2弾は積んでるのについ手を出してしまった。
ちなみに1弾はスカウト、積んでる2弾はスナイプで組む予定。

それにしてもここまで美少女プラモの波が来るとはな・・・。

・・・各社が名乗りを上げ、世はまさに群雄割拠の戦国時代。
地道にがんばってきたブキヤは報われてよかったね。間違いなく立役者だし。
バンダイとか大手も乗って来てるけど造形面ではブキヤに一日の長がある感。

とにかく7月になっちゃったしもう少し気合い入れていくぞー。おー。
とりあえず何か2つか3つくらい完成させたいけどどうなることか。

カテゴリ: プラモ

tb: 0   cm: 0

マテ子 

なんか知らないけど昨日より腰が痛くてじみつら。
ダメージがあとから来るほど歳だったのか僕(´・ω・`)
それはそうと昨日なんか届いたんだよ。
materia001.jpg
コトブキヤ フレームアームズ・ガール マテリア Normal Ver.

FA:G!
そんな感じでマテリアちゃんが届いたのでとりあえずパチパチ組み立てました。
materia002.jpg
組んでる時から思ったけどいろいろ進化しすぎで笑う。
ダメなところが着実に改善されててブキヤの本気を感じる。
materia003.jpg
動かすと腰がやたら抜けやすいのが気になるけど。
色が足りてないのは仕方ないとして。
materia004.jpg
手首に関節が増えたのが地味に大きい。
元がPVC一体成型のボールジョイントとか結構アレだったしね。
受けが1パーツのスティ子はともかく轟雷ちゃんは不安しかない構造だし。

これでテレ顔があったらヤバかったな・・・。

・・・危うく死にかけるところだった。
本当に轟雷、スティレットから進化してて素晴らしい。
どうするか迷ったけど白マテリアも予約しておいて正解だったかな。
・・・白といえば積んでる白轟雷も組み立てなきゃなぁ・・・(´・ω・`)
materia005.jpg
そんな感じでFA:G マテリアでした。
とりあえずダラダラしつつそのうち塗りたい。

カテゴリ: プラモ

tb: 0   cm: 0

軍馬 

ここのところ急に寒くなってきて辛い。暑いよりマシだけど。
何が辛いってプラモのパーツ持って削る時に保持しづらいとか。
プラモといえば前に作ったやつでも。
Pz Kpfw IV001
タミヤ 1/48 ドイツ IV号戦車J型

みんな大好きドイツの主力、IV号戦車。
このキットはJ型。生産性向上のためにH型の機構を簡略化したものらしいよ。
シュルツェン(増加装甲)は付かないけど自作用に型紙が付いてたり。
実物は取り外されてることも多かったらしいのでスルー。
ちなみに同社のH型はシュルツェン付きの模様。

なんでこれ組んだかって言うと3色迷彩がしたくて。
やって、改めて僕には無理だなって思った(´・ω・`)
いやー、蛇行迷彩キツいっす。ただでさえ細吹きとか苦手だしな。

と言うか普通にこれより大きい1/35で練習しろよ。

・・・どう考えても小さい方が細かい塗装の難易度高いんじゃないですかね・・・。
大きいとそれはそれで誤魔化し効かない部分もあるけど。
ま、まぁ細吹きの練習兼ねてるからこれでいいんだよ・・・たぶん・・・。
なお上手くいかず上からダークイエロー重ねてお茶を濁した模様。
なんとなくでもそれっぽく見えてるといいな・・・。
Pz Kpfw IV002
うしろ。
マーキングは3種で今回選んだのは「所属不明 723号車 1944年 ノルマンディ」。
何気にこのキットのマーキングやべーな。
3種全部、所属不明とか場所・年代不明(´・ω・`)
Pz Kpfw IV003
IV号は長砲身の方がかっこいいと思うんだ。

そんな感じでIV号戦車J型でした。
あー、いろいろ放置してるプラモも作らないとなぁ・・・。

カテゴリ: プラモ

tb: 0   cm: 0

ぬりかえ 

左手親指、ナイフでスパーしちゃった(´・ω・`)
まぁそれはいいです。
色塗り替えたスティ子をやっと写真撮ったから適当に。
無塗装の時に撮ったやつはこの辺り
stylet006.jpg
ピンク髪にグレー!
どことなく感じるカスフラ臭。
どちらかと言うとF-15Eのイメージなんだけどね。
F-15Eってアレよ? ストライクイーグル。F-15の戦闘爆撃機タイプ。
グレー2色じゃ地味すぎるって理由で白入れたせいかな。

合せ目消しはもちろんパーティングラインすら未処理だったり。
パーティングラインだけでも消したかったんだけどねー。
髪塗り始めてから消してないのに気づいてね・・・もういいかなって。
あと肌色部分とか関節は塗ってないです。
stylet007.jpg
なお眉を塗り替えるのは諦めた模様。今の僕には荷が重い。
まぁ公式特典の金髪パーツとか使う場合でも色揃わないし。
stylet008.jpg
しかし本当に地味だなこの色・・・。
おとなしく白っぽいライトグレー系統にするべきだったかな。
洋上迷彩とかも考えたんだけど面倒でな。
あとなんかピンクとグレーに塗りたい気分だったんだよ(´ω`)
stylet009.jpg
二刀流!
刀の鍔はなんとなく買ったけど使い道もなく放置してたC10 カッパー(銅)。

stylet010.jpg
そんな感じで俺カラーのFA:Gスティレットでした。
12月の白轟雷は色変えない予定。
マテリア2種もたぶん塗らない気がする。

もう何も塗ってねぇなこいつ。

・・・せ、戦車とかスケール系は塗ってるし・・・。
ロボ系とか人型で可動部があるプラモは塗るのクッソめんどいんだよー。
ガンプラ全塗装する人とか尊敬するわ。

以下ハゲた部分とか塗り直したくなった時用の使用色メモ。
たぶん使わないだろうけど一応・・・。
Mr.カラー
C10 カッパー(刀)
C40 ジャーマングレー(お腹周り黒)
C73 エアクラフトグレー(お腹周りグレー、ミサイル)

ガイアカラー
031 アルティメットホワイト(白部分)
073 ニュートラルグレーIII(ガトリング)
074 ニュートラルグレーIV(メイン)
075 ニュートラルグレーV(黒部分)
121 スターブライトシルバー(刀)
髪は自作ピンク、肌色部分、腕・足等の黒とグレーは未塗装。

カテゴリ: プラモ

tb: 0   cm: 0