07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Cz75 

買ったけど書いてなかったシリーズー。
少し前に銀ダンがお亡くなりになった悲しみから追加された10禁エアコキ。
割とよく行く雑貨屋さんとおもちゃ屋さんが合わさったようなお店にて。
何気に実店舗でエアガン買うの15年ぶりくらい(´・ω・`)

東京マルイ Cz75 ファーストモデル

チェコスロバキアのCz75ちゃん!
実銃についてまったく知らないけどなんとなく。
うち自動拳銃はポリマーフレーム系ばっかだからたまには違ったのがいいかなって。
より流麗なM92Fと迷ったんだけどどこかクールに見えたこっちに。

何か銃関係の有名な人が、
「これ45口径だったら最高だったわー」
的なことを言ったら何かすごい銃っぽい! って話が広がった子らしいよ。
当時のチェコスロバキアは共産圏だったからアメリカじゃ入手困難だったんだって。
結果的に尾ひれが付きまくって必要以上にすごいってことになっちゃったみたい。

なんだろ、未知への期待、憧れみたいな?

・・・あるよね・・・。
期待しすぎて何か妙にがっかりしたりするのあるよね・・・。

何度も言うけど僕は室内で適当に遊ぶならローパワーな10禁はアリだと思うよ。
仕上げは安っぽい(実際安い)けど性能は安定してるし手軽でコスパ良好。
あとこの銃に限って言えば形状的にスライドが引きにくいんですよね。
よりコッキングの重い18禁と比べてコッキングしやすいのは10禁のメリット。

ちなみにこの銃は同社のエアコキでは第2世代に当たるみたい。
そしてその中では唯一スライドが一体成型! すっごーい!
パーティングラインもゲート跡も未処理かつ無塗装ですが。まぁ安いし。
処理して塗ったらかっこよくなりそうだけど不器用だからバラすのこわい・・・。
あとこれフロントサイトが低いみたいで普通に狙うとだいぶ上に着弾する(´ω`)

それにしても銃はほぼ全部黒いのが多いから写真撮りづらい。
ただでさえクソな写真がクソオブクソですよもう。

カテゴリ: エアガン/モデルガン

tb: 0   cm: 0