09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

MMC 

今日は何か適当にヨーヨーでも。
前にも書いたけど日頃のストレスでヨーヨー買い漁ってる。
ここひと月くらいでメタル5個プラ1個買ったぞ(´・ω・`)

とりあえず最近買った中で1番気に入ってる子を。
yoyo368.jpg
onedrop マークモント クラシック

まさかのワンドロップ。
名前の通りマーク・モントゴメリー氏のシグネチャーシリーズ。
最新作なのにクラシック。渋いな。
色は迷いに迷った結果ちょっと地味かなと思いつつシルバーに。
ただ個人的にこの機種に合ってると思うんだよね。

前作、マークモントネクストの50mmから一気に56mmのフルサイズに。
ワンドロは小さめの機種作ってるイメージが強いけど6mm増って何があったんだ。
アンダーからミドルになるならまだわかるけど一気に大きくなりすぎだろ。
個人的には56~57mmが好きだから何も問題はないけど。
てかうちにあるワンドロ機種ってコード1にラリー、これと大きめのばっかだな。

ワンドロップはガチ競技向けメーカーと比べると一線引いた印象があると思う。
ただ、だからと言って劣ってるとは思わないんだよね。個人的には。
何と言うか方向性が違うんじゃないかな。知らないけど。

だってこのヨーヨー振ってるのすげー楽しいもん。

・・・フィーリングがね、いいよね。好みはあるだろうけど。
ただフィーリング重視の機種ってあまり書くこと無くて困るよね。
それを伝えられるだけの表現力を持ち合わせてないから。
なめらかで軽やか、かつしっかりしてる、みたいな。

えー、そうだな。まずこのシェイプ。
クラシックということで昔ながらのラウンドにエッジ周りを1段盛った感じ。
最近のヨーヨーでは珍しいFHZを彷彿とさせるこの丸さ。いいっすねー。
あとワンドロこだわりの10ボールベアリングの滑らかさが最高。
同じくフローグルーヴパッドの生むグリップ感も素晴らしい。
それこの機種に限った話じゃないよねって言われたら、まぁ、うん。
性能も普通に振り回して遊ぶには十分だ。
シンプルイズベストを体現したような機種だね。

個人的には最高のヨーヨーの1つだと思う。
「最強」じゃなくて「最高」。記録より記憶に残るタイプみたいな。
もちろんこれは僕の好みだし当然合わない人もいるだろうけど。
あとガチなものを求めると確実に物足りないと思う。
そういう場合はもっと他の機種買えばいいと思うよ。うん。
好きな時に好きなように振って遊びたい人にはおすすめかも。

ついでに同形状で材質違いのサイドエフェクトも付属してたり。
別売りやら他機種のパーツがなくても組み替えて遊べるぞ。
yoyo369.jpg
アルミ製でデフォの真鍮製に比べて3gくらい軽くなるっぽい。
うちのはちょっと傷というか軽く抉れてたり。
サイドエフェクトとボディの境界線の黒い点々がそれ。まぁ気にしない気にしない。
そんな細かいことを気にしてたらアメリカじゃ生きていけないぜ。HAHAHA!

カテゴリ: ヨーヨー

tb: 0   cm: 0

« えんじょう  |  次こそは »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1073tonami.blog75.fc2.com/tb.php/2820-cc45969f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)