04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

M586 

またエアガン買っちゃった長瀬十波だよー。ポイントで買ったからセーフ(何
なにしろマンション暮らしで10禁メインになっちゃったからね。
10禁だとエアコキと銀ダンしかないからもう少しラインナップ充実させたいの。
m586-001.jpg
クラウンモデル S&W M586 4インチ

.357マグナム弾を使用するリボルバー。
マグナム弾を扱うには小型で強度不足だったM19をやや大型化したようなモデル。
見た目的にはむしろバレル下部に重りが付いたりでパイソンもどきみたいな。
ついでに素材違い(エアガン的には色違い)で銀色のM686もあるよ。
と言うかwikiiとか見るとステンレス製のそっちがメインっぽい?
しかしパイソンやM19、M29に比べて何かすごい地味だよねこれ(´・ω・`)

それにしてもマルイがエアリボ参戦でクラウン死んでしまうん?
とか思ってたら(後発&発表から3年待たせた割に)クラウンと大差ない微妙な評価。
そんな感じでクラウンのエアリボが若干再評価されてる感があるようなないような。
まぁマルイのより定価で1000円安いしね。やたら種類豊富なのも魅力。

そんな感じでクラウンの10禁エアリボです。
同社のエアリボを買うのは18禁のコルトパイソンに続いて2回目。
エアリボパイソン、神奈川に置いてきちゃったけど(´・ω・`)
まぁ弾ポロがひどい死にかけ状態だったし。
むしろ手元にないからこそエアリボが1つ欲しくて買ったんだけどね。

M586(M686)に関しては銃身長4インチと6インチの2種がラインナップ。
m586-002.jpg
個人的にリボルバーは6インチが好きだけど今回は気まぐれで4インチに。
迫力ある6インチもいいけど4インチの手頃なサイズ感も悪くないかも。

実射性能はマルイの10禁エアコキ辺りと比べてだいぶ落ちる感じ。
リボルバーという都合上いろんな制約もあるし仕方ないと思うけど。
ただ前に買ったパイソンと比べてだいぶマシに感じる。
なにより本体やカートをいじってるだけで楽しいのはリボルバーの魅力。
そういうのを含めてお座敷シューター向けの銃かと。
と言うかサバゲーとかで使うのは難しそう。ガスリボならまだしも。

それにしてもリボルバーはやっぱりカートリッジ式に限りますねぇ。
カートリッジの出し入れができないリボルバーは好きじゃない。否定はしないけど。
しかし同社のパイソンと比べて若干シリンダー周りの収まりが悪いような。
手元にないから比較できないし気のせいや個体差、馴染み具合の差とかかも。
m586-003.jpg
BB弾は付属のプラ製カートリッジの後部に込める方式。
1カートリッジ1発で装弾数は6発。相変わらずプラ丸出しな黄土色。
近々待望の金属製カートリッジが出るらしいですね。ひゅーwww

あ、もちろんエジェクター(エキストラクター)ロッドも動くよ!
何気にS&Wの銃はシリンダーが左回りなのね。
シリンダーラッチ(サムピース)の操作もコルトと逆だし何か気持ち悪い(´・ω・`)
と言うか同じ役割の部品の名前をわざわざ変えてたり、なに、対抗意識なの?

実銃と違い発射動作はシングルアクションのみ。
ハンマーを起こさずトリガーを引いてもシリンダーが回転するだけで弾は出ません。
あとはリアサイトが上下左右に調整が可能。
ただ構造的に弾道がばらつき気味で集弾性はよくないから調整できても、うーん。

グリップは木製風の茶色いプラ製。
m586-004.jpg
本体のマーク及びメダリオンは権利関係か実銃と異なる玩具オリジナルのもの。
メダリオンはメッキや金属じゃなく普通に塗装。

個人的にこのグリップが地味に重要。
最初は無難にM19にしようと思ってたんだけどねー・・・。
クラウンのM19は種類問わずグリップがフィンガーチャンネル付きのラバー風のみ。
マルイガスパイソンの時に書いたけどリボルバーはスマートなグリップの方が好き。
好みの問題だけどゴツめのパイソンはまだしもM19にあのグリップはないわー。
その程度の理由でM586になったわけだよ。
M686はただのカラバリじゃなくフィンガーチャンネルありのグリップみたい。
・・・M19に付けるよりはだいぶマシでギリ許せる範囲かなぁ。

長さだけじゃなくグリップも選べたらいいのに(無茶振り

・・・流石に無理か。色々面倒すぎるし。
メジャーな銃のみとは言え結構種類ある中から長さまで選べる時点で十分だよなー。
でもM19にあのグリップはマジでないわ(´ω`)
M586とグリップ交換する手もあるみたいだけどそこまでするのも・・・。
何気にM66はないみたいだから木製風グリップで出さないかな。無理か。

そんな感じでクラウン エアリボM586でした。
いじってて楽しいからお座敷シューターや雰囲気を楽しみたい人にはおすすめ。
実射性能にこだわらなければクラウンのエアリボはいい銃だと思うよ。
実売3000円程度で気軽にリボルバーの動きが楽しめるのはそれだけで有用。

カテゴリ: エアガン/モデルガン

tb: 0   cm: 0

« けいび  |  ぎょせん »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1073tonami.blog75.fc2.com/tb.php/3051-f678ef33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)