09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

パルステクノロジー 

今日はこの間ハイパーレイダーと一緒に買った子でも。
yoyo396.jpg

DUNCAN ライトアップフリーハンドゼロ

同じくセール品で680円だったやつ。おっとくー!
レイダーと違ってこっちは長らく投げられてたやつだけど。

そんな感じで光るフリーハンドゼロです。
これまたレイダー同様引き戻しで使えるヨーヨーが欲しかったので。

しかも回すと光る! きれい! 片面接触悪いけど(何
接点調節しても直んねーな? と思ってよく見たら電池が粉吹いてる(´・ω・`)
なんだろうあの、青っぽいの。ググったらサビてるらしい。
とりあえず削ぎ落として少しマシになったようなそうでもないような。
電池変えれば改善するかなぁ?
とか思って交換用電池を買った途端に調子がよくなる謎。えぇ・・・。
いや、いいけどさぁ・・・なんだかなぁ・・・。

ちなみに発光回路はキャップを外せば簡単に外せるよ。キャップ硬いけど。
デフォだと結構重い(約68g)し光らなくていいなら外しちゃうのも手かと。

なにより通常のFHZとの変更点は光るだけじゃない!
yoyo397.jpg
右の赤いのはFHZ(ほぼ)同等品のハイパーフリーハンド、通称バンフリ。
光る方はフリクションステッカー貼り付け部が凹んでます。いわゆるレセス仕様。
パッドとストリングが触れにくくなって滑りがよくなりました。
この1点だけでも買う価値があるよね。何故通常版も仕様変更しなかったんだ。
もっとも今時、と言うかこれ出た時点でレセスフリハンを欲しがる人がいるのかは。

少なくとも僕は喜ぶけどな!

・・・初めて触った比較的まともな1A機種がバンフリだし。
出会いはハイパーヨーヨー(2003)時の投げ売りを買って、遊んで、しまい込む。
数年後に懐かしさからFB買って遊ぶ→流れでバンフリ発掘みたいな流れ。
蹴る子を買うまでの1ヶ月くらいストリングトリックの主戦力でした。
そんなこんなで結構気に入ってるの、フリハン。

あ、付属のライトアップカウンターウエイトはどうやっても光らなかったよ!(何
スイッチ強く押しても長く押しても連打しても無反応(´・ω・`)
セール品故に本体、ウエイト共に発光機能は無保証だから仕方ないね。

そんなこんなだけど1000円以下で買える引き戻し機種としてはおすすめ!
安いので適当に遊ぶ用、練習(修行)用、入門用、布教用等幅広い用途に。
ちなみにうちのはベアリング脱脂しても戻りの弱い引き戻し程度でした。
ステッカー片面剥がせばバインド仕様になるかなー、くらいの。
デフォベアが精度的にあまり回らない個体だったのもあるかも。
ついでにデフォでほぼ最大ギャップみたいでM4ワッシャーとか入れると糸が落ちる。

とにかく最近の機種と比べて多少面倒な部分もあるけどフリハンはいいものだよ。
問題はフリクションステッカーの類がもう生産してないっぽいところっすかね。
対応シリコンステッカーの手持ちがほぼなくてバンフリ使えないのが僕です。
使い切ったらレスポンス自作か他サイズのパッドに合わせて溝掘るかの2択だし。
レセスなら消耗しにくそうだし使用感的にも使うならこっちメインかなー。

カテゴリ: ヨーヨー

tb: 0   cm: 0

« しがいせん  |  ざんぞん »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1073tonami.blog75.fc2.com/tb.php/3231-441a1649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)